整体後 頭痛 吐き気

整体後に起こる頭痛・吐き気

スポンサーリンク

肩こりがひどいので整体に行ったつもりが、
整体後に調子が悪くなり
頭痛や吐き気におそわれるなんて本末転倒な気がしますが、
実際に起こり得るのです。
これらは好転反応と呼ばれ、
肩こりのひどい女性によくみられます。
揉みかたが強すぎて揉み返しということもありますが、
反応が強い方ですと
頭痛や吐き気、実際に吐いてしまう方もいらっしゃいます。
なぜ、こういった反応が起こるのでしょうか。
頭痛を例にとって
かんたんに申しますと
それまで筋肉の硬さで血流が悪くなっていたところに
マッサージで力を加えれば強制的に血流が良くなります。
その血管の拍動が神経に触れれば頭痛が起こります。
頭痛がでるのが必ずしも悪いというわけではなく、

からだが良くなっていく過程での反応ともいえます。

スポンサーリンク

危険なのは、
必要以上の力を加えてマッサージしてしまった場合です。
一般的に整体というのは
民間の資格であるため、
全く人体の構造について勉強していないシロウトも整体師を名乗れてしまうのです。
ただただお客さんの言われるがままに凝っている場所を力いっぱい揉んでいる場合は
からだにとって害にしかなりません。
そもそもマッサージなどの刺激は侵害刺激と呼ばれるだけあって、使い方次第では健康を損ねてしまうこともあるのです。
とくに吐き気を伴う場合、
安静にしても全くおさまらなければしかるべき医療機関に相談したほうが良いでしょう。
民間資格しか持っていない先生でも上手な人はいるのですが、
なにかあったときのフォローができない可能性もあります。
いままで知らないで受けていた方、整体後にからだの調子がすぐれなければ
ただちに先生に相談しましょう。
まともな対処法を教えてくれないようなら、
その先生はキケンなシロウトかもしれません。

スポンサーリンク